Archive for the ‘糖尿病の治験’ Category

糖尿病の治験情報一覧(謝礼も貰えます。)

2012-07-12

糖尿病の治験

糖尿病の治験では最新の新薬を試すことができます。(謝礼もでます)

 

 

少しの拘束時間で多額の報酬をもらうことができる、なんともおいしいアルバイトである治験ですが、その多くは健康的な方を対象としたものです。薬の実験データ収集が目的のためなのになぜ健康的な人の募集が多いかというと、それは治験の手順に関係があります。
 
様々な研究ののち完成した新薬はまず動物に投与されて安全性を確かめます。そこでしっかりとした安全性と効果などが認められた場合にはじめて、実際に人体に投与されて実験データを集めるわけです。そしてその人体投与の実験はいくつかのプロセスにわかれており、その最初の段階が「健康な人に投与してデータを見る」というものなのです。
 
ですが健康体じゃない人でも治験に参加することが出来ます。ニキビ、タバコ、高血圧など病気を持つ人たちを実際に対象とした治験もそんざいするのです。
その中で今回紹介するのが糖尿病の治験です。そう、糖尿病の方でも治験に参加することができるのです。
 
参加にはいくつか条件があります。
 
それは2型糖尿病であるということです。この2型と分類されている糖尿病はどうやら日本にいる糖尿病患者の、なんと95%にもおよぶそうです。この糖尿病は日常の食事や運動という生活にとてもかかわりがあるものがおおいらしく、生活習慣病とよばれているものです。
 
そしてこの糖尿病には肥満も関係してきます。若い人もうかうかしてはいられませんが、やはり中高年の人たちはメタボリック症候群などにとても気をつけてほしいものですね。
 
さて、この糖尿病の治験ですが実際に糖尿病だと診断された経験がある人だけではなく、糖尿病の疑いのある人も参加することができます。サイト等で糖尿病かどうか調べるチェックシートのようなものがあるので、そこで自分があてはまるかどうかを事前に調べることができるのです。
通常の投薬治験ですと2泊3日や1週間程度の入院などという期間で行われることが多いですが、この糖尿病の治験は長期にわたる参加が必要になってきます。
 
その期間なんと1年半!
 
長いですよね。ですが1年半といっても実際に通院するのは付き回程度です。ですが、この糖尿病の治験は報酬目当てというよりは、自分の健康目当てでの参加をおすすめします。
 
というのも、もちろん専門家による精密検査をうけられますし、毎月1回の通院で現状を定期的に調べることが出来ます。なにより協力費というアルバイト代をもらうことができるので、実質無料で糖尿病の診察が受けられるのです。これはとてもうれしいですよね。
 
医療費というのは保険がかかるとはいってもやはり可能な限りおさえたいですよね。それがこの糖尿病の治験だと可能になるのですから、かなりのメリットがあるのではないでしょうか。
 
 
糖尿病治験情報一覧(謝礼あります)

▽クリニカルトライアル

「糖尿病」改善モニター大募集中。 糖尿病の治療ができ、さらに医療費を大幅に削減できるチャンスです。

糖尿が気になる方、お悩みの方は是非どうぞ。数万円~数十万の謝礼も貰えます。


糖尿病、あなたがその一人かもしれません。

 

▽JCVN

糖尿・高血圧治験ボランティアを募集しています。謝礼も貰えます。 このプロモーションは糖尿・高血圧の治験ボランティアの募集をお手伝いです。JCVNでは最新治験情報を提供するとともに、健康な男性対象の治験をはじめ、中高年の方を対象に無料健康診断を随時実施しています。

※20歳以上、1都3県、関西(大阪府、京都府、兵庫県)、福岡在中の方が対象です。

糖尿・高血圧治験ボランティア登録

Copyright(c) 2012 治験アルバイト体験記 All Rights Reserved.